You are here

展示者

展示ブース

130カ国から大勢のロータリアンとゲストが集まるのが国際大会。参加者の多くは事業経営者や企業の重役であり、経験や知識を生かして地域に貢献している退職者もいます。

「友愛の家」は、クラブや地区の奉仕プロジェクトを紹介したり、ロータリアン行動グループの情報を共有したりできるほか、RI免許取得業者としてロータリー徽章入り商品を販売できる絶好の場所です。

展示者の申請

展示スペースは、ホスト組織委員会から購入いただけます。

プロジェクト、親睦活動またはロータリアン行動グループのブースに関するお問い合わせは、exhibitor@rotary.orgまでご連絡ください。

2018年トロント国際大会での出展に関心がある場合は、こちらから連絡先をご報告ください。申請が開始され次第、ご連絡いたします。

RI免許取得業者

国際ロータリーの免許取得業者は、ロータリー標章入りの商品を販売する免許をRIから得ている業者です。これらの業者は、国際ロータリーからのみブース用スペースを購入でき、商品の販売や展示用としてRI免許取得業者専用のブースエリアでのみブースを設置できます。

ロータリー標章使用免許の取得に関するご質問は、Eメール(rilicensingservices@rotary.org)でお問い合わせください。

ロータリープロジェクトのブース

世界中の人びとに、クラブや地区の奉仕活動を紹介しましょう。プロジェクトの展示は、活動のパートナーを見つけたり、同じようなプロジェクトを実施している(または実施しようとしている)クラブとの情報交換に最適な方法です。プロジェクトはRIの方針に従っているものであることが条件となります。なお、プロジェクトのブースで募金や商品販売を行うことは認められていません。

ロータリー親睦活動グループのブース

ロータリー親睦活動グループの活動を紹介したり、新メンバーを募るためにブースを設置することも可能です。なお、親睦活動グループと関連した商品の販売を希望する場合は、申請の際にその旨を明記し、事前の承認を得る必要があります。

ロータリアン行動グループのブース

ロータリアン行動グループも、ブースを設置した情報交換、イベントの企画、新メンバーの募集を行なうことができます。商品の販売は認められていません。