展示

ホノルルでの2020年ロータリー国際大会では、130以上の国から何万人ものロータリー会員とその家族が集まることが予想されています。その会員は、ビジネスの所有者、企業の幹部、引退した専門職者・技術者など多様で、そのスキルや知識をロータリーの奉仕で生かしています。

「友愛の家」では、皆さんの奉仕プロジェクトやロータリアン行動グループの活動など、各地での活動とその成果について展示することができます。また、RIの免許取得業者は、ロータリーの製品を販売することができます。

展示することに関心がある方は、申請に関する情報を受け取るために、こちらのオンラインフォームに連絡先情報をご入力ください(本フォームは申請書ではありません)。より詳しい情報をお送りするため、いただいた情報をメーリングリストに追加いたします。

ロータリーの免許取得業者は、ブーススペースを申請することが推奨されます。

お問い合わせ:exhibitor@rotary.org

奉仕プロジェクトのブース

世界各地から集まる出席者に皆さんの奉仕プロジェクトを紹介し、将来のパートナーを見つけましょう。出席者は、皆さんのプロジェクトから学び、似たようなプロジェクトをほかの地域社会で実施することもできます。プロジェクトはRIの方針に沿っている必要があり、ファンドレイジングを行ったり、製品を販売したりすることはできません。

ロータリー親睦活動のブース

親睦活動グループは、親睦活動の内容を紹介するブースを設置し、新メンバーの勧誘を行うことができます。各親睦活動グループの利益となる製品販売を行うことに関心がある場合は、申請手続きで承認の要請を行う必要があります。

ロータリアン行動グループのブース

ロータリアン行動グループは、各グループの情報を紹介し、イベントを計画し、新メンバーの勧誘を行うことができます。製品の販売を行うことはできません。

RIの免許取得業者

国際ロータリーの免許取得業者は、製品の販売のためにロータリー標章を使用することがRIによって認められた企業やロータリー団体です。免許取得業者は、国際ロータリーからのみブーススペースを購入することができ、製品の販売・展示を希望する場合は、RI免許取得業者エリアのブーススペースを申請しなければなりません。

免許取得業者となることについてのお問い合わせは、rilicensingservices@rotary.orgにお送りください。