事前に審査と承認を受けたメディア関係者は、ロータリー国際大会関連の報道を目的として会場への入場が認められます。入場の際には、事前の申し込みによって発行されたメディア用バッジが必要となります。このメディア用バッジで、ロータリー国際大会プレスセンターへの入場もできます。ロータリーの広報担当スタッフが、プレスセンターでの座席確保、インタビュー、基本情報の提供、関連資料の提供などのお手伝いをします。プレスセンターは、国際大会期間中、毎日午前9時~午後5時まで開いており、以下をご利用いただけます。

  • 無料Wi-Fi
  • ワークステーション
  • 印刷、コピー、電話
  • 国際大会の詳細情報、プレスリリース、基本情報
  • 軽食と飲み物(朝食、昼食、スナック)

会場への送迎サービスはありません。また、ロータリーはメディア関係者の宿泊費用を負担しません。

メディア用バッジの申込方法

事前にメディア用バッジをご予約いただくには、メディア用バッジ申込フォームをご入力ください。登録が承認され次第、詳しい情報をお知らせします。また、大会期間中は毎日、ロータリー国際大会プレスセンターにて午前9時~午後5時まで、現地登録を行うこともできます。

メディア関係者のお子様,ご家族、同伴者にメディア用バッジを発行することはできません。お申込みを承認または却下する権利はロータリーにあります。

国際ロータリーは、公表することなしにこの方針に変更を加える権利、ならびにメディア用バッジの申込みをお断りする権利があることをご了承ください。

ご質問はpr@rotary.orgまでご連絡ください。