ロータリー平和構築サミット

メトロ・トロント・コンベンションセンター
6月22日(金)~23日(土)
登録費:150ドル

世界中から集うリーダーとともに、ロータリー平和構築サミットへご参加ください。このサミットでは、地域社会での平和構築や行動を喚起する方法を模索します。

ロータリー会員のご登録はこちら(My ROTARYへのログインが必要です)

ロータリー会員以外の方のご登録はこちら(留意事項:ご登録の際にMy ROTARYのアカウントをお作りいただく必要があります。既にアカウントをお持ちの方はログインが必要です)

プログラム

このサミットは、2018年 会長主催平和会議を締めくくる最後のイベントとなります。

サミットで扱われる内容

  • 紛争予防を目的としたロータリー重点分野の活用
  • 紛争とその根底となる原因の特定
  • 地元のための戦略も含めた平和構築への行動ステップ
  • 平和に関心のある人たちとの交流

6月22日(金)午前9時~午後6時半:昼食、休憩、レセプションが含まれます。
6月23日(土):午前9時~午後12時半:休憩が含まれます。

講演者

テレライ・トレント

テレライ・トレント氏は、すべての子どもが平等に教育を受けられるように支援する非営利団体「テレライ・トレント・インターナショナル財団」の創設者です。国連グローバル・コンパクト・リーダーサミットで3回の基調講演を行った経験がある同氏は、米国の有名司会者であるオプラ・ウィンフリーの番組に何度も出演。ウィンフリー氏はジンバブエで女の子が学校に通えるように支援しているトレント氏の活動に150万ドルを寄付。トレント氏は最近、著書である「The Awakened Woman - Remembering & Reigniting Our Sacred Dreams」で、2018年NAACP Image Award for Outstanding Literary Workを受賞。

>>詳しくはこちら

ジョアン B. ナイルバ

Sebugwawo and Company Advoctesのアソシエート、カンパラ国際大学の教育助手、コロロ・ローターアクトクラブ(ウガンダ)の会員。また、ウガンダ人の読書力を高めることを主な目的として若者が組織するカマリラ・ブッククラブのメンバー。ウガンダ・クリスチャン大学より法律の学士号、法律開発センターから法律手続の修士号、ウガンダ最高裁からの許可書を取得。

ゼブ・ジラニ

医療、教育、経済的自立、持続可能な環境の観点から、パキスタンの女性と子どもの生活を改善することを目指すSwat Relief Initiativeの会長ならびに創設者。栄養学と予防医療の専門知識を生かし、パキスタンのスワート地区も含めた多くの地域で、女性と子どもを支援する総合的な保健・栄養のセミナーを開催。セミナーで参加者は、健康状態を改善し、疾病を予防する方法を学ぶ。

ミモザ・クサリ・リラ

コソボ議会議員で、Alternativa党の委員長。コソボで市長に選挙された唯一の女性。副総理ならびに貿易大臣も歴任した同氏は、米国の故ロン・ブラウン商務長官の名前を冠し国務省が授与する奨学金の受領者。この奨学金でドュクエンス大学(米国ペンシルバニア州ピッツバーグ)からMBAを取得。在学中、同大学のビジネス・ウーマン協会を創設し、初代会長を務める。


参加資格

平和構築サミットは、平和に向けて活動することに関心のあるロータリアン、大会参加者、地元地域のリーダーにご参加いただけます。

サミットを推進しよう

クラブや地区のソーシャルメディアのページでサミットに関する推進画像を掲載して、サミットを推進しましょう。サミットに登録した場合は、ご自身のソーシャルメディアでその旨を紹介するとよいでしょう。グラフィックのダウンロードはこちら(英語のみ)。