国際大会の魅力

世界中の人びとと出会い ネットワークを広げるチャンス

2018年国際大会には、世界の隅々から何千人というロータリアンが集まります。親睦と奉仕を通じてより良い世界をつくるという共通の目標をもつ仲間たちとの出会いを、ぜひお楽しみください。 

会場で出会った人とコーヒーを飲みながら、新しいプロジェクトを一緒に計画したり、感動的な講演を聞いて今後への意欲を高めるなど、会場にはインスピレーションがあふれています。大会前イベント、非公式行事、ロータリーやホスト組織が主催するチケット制行事にも出席して、多様な文化や考え方を学んでみるのもお勧めです。

アイデアの宝庫 

さまざまな人との交流を通じて、奉仕活動の新しいアイデアを得ることができるでしょう。世界的に著名な人たちの講演を聞き、分科会に参加して刺激を受け、友愛の家に設置される数多くの展示をめぐれば、画期的なアイデアがきっと見つかります。

生涯の友人を得る

新会員もベテラン会員も、年に1度の国際大会に出席すれば、ロータリーの真の国際性を実感できるでしょう。言葉や文化は違っても、奉仕と親睦という共通の絆で結びついているのがロータリーファミリー。ここでの出会いが一生の友情につながることもあります。旧友と再会できるチャンスがあるのも、国際大会の魅力です。

より良い地域づくりに役立つ知識を学ぶ

国際大会には学びの機会があふれています。プロジェクトを成功させるための新たなアプローチ、入会者を集める方法など、クラブに戻って実践できるアイデアが見つかるはずです。

忘れられない思い出に

ホスト組織委員会が、すべてのロータリーファミリーが楽しめる活動やイベントを企画しています。2018年6月27日(水)にはRibfestが開かれ、特別アーチストによるパフォーマンスも予定されています。楽しいイベントが盛りだくさんですので、ぜひご参加ください。

ホスト組織委員会のウェブサイトをチェック!

トロントのダウンタウン(中心街)では、CNタワー、ロイヤルオンタリオ博物館、リプレイ水族館、ホッケーの殿堂など、北米随一の見どころが楽しめます。レストラン、アートギャラリー、エンターテイメントも充実しています。

トロント観光の公式ウェブサイト(日本語)