登録者のための詳細は下記をご覧ください

2020年ロータリー国際大会の中止に関して

新型コロナウイルス(COVID-19)による脅威が続いていることを受け、この度、2020年6月6~10日に開催予定だったロータリー国際大会が中止となりましたことをお知らせいたします。 

今年度に大会を開催できないのは誠に残念ですが、出席者や関係者の皆さまの健康を守るために必要な決定であることをご理解いただければ幸いです。

現時点では、皆さまの登録、チケット、ホテル予約のキャンセルについてRI登録業務部に問い合わせの連絡をしないようお願いいたします。全出席者の皆さまに必要な情報をお伝えできるよう、現在準備を行っております。

登録料の返金手続きについて

以下の二つの返金オプションより一つをお選びください:

  1. 登録料と関連料金の全額返金を受ける:My ROTARYから大会登録をキャンセルしてください。登録料支払いと同じ方法を通じて返金手続きが行われます。
  2. 登録料をロータリー災害救援基金に直接寄付する:ご寄付は、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受けている地域社会を含め、災害からの復興・再建を支援するロータリークラブの活動に活用されます。4月30日までに登録料寄付フォームにご記入いただきますと、返金分全額(大会登録料、その他大会関連行事の登録料、RIチケット料金)が災害救援基金に寄付されます。このご寄付は、個人の寄付履歴、認証(該当する場合)、寄付領収証(該当する場合)に反映されます。

既に返金を受けた方は、オンラインでロータリー災害救援基金にご寄付いただけます。既に返金の手続きが済んでいる場合、寄付オプションへの変更はできませんのでご了承ください。また、登録料の一部のみを返金することはできません。

そのほかの留意事項:

  • 全展示者にも全額を返金いたします。返金を受けるために現時点で何も行っていただく必要はありません。
  • ロータリー財団寄付者行事に登録された方にも、全額を返金いたします。返金を受けるために現時点で何も行っていただく必要はありません。
  • すでにキャンセルをされた方については、50ドルの手続手数料を含む全額を返金いたします。
  • ロータリーの指定ホテルの客室をご予約された方は、無料でご予約をキャンセルいただけます。近日中に詳しい情報をお知らせいたします。
  • 航空券の予約キャンセルについては、航空会社または旅行代理店に直接ご連絡ください。多くの航空会社が、各国での渡航制限に従うためキャンセルや変更の方針を更新しています。
  • ホスト組織委員会のチケット制行事の返金方法は、ホスト組織委員会が決定することとなります。出席者には同委員会が直接連絡いたします。

今回の決定にいたるまでの数週間、ロータリーでは、世界保健機関(WHO)、米国国務省、米国疾病対策センター(CDC)による勧告に従いながら、状況を注意深くモニタリングしてまいりました。その結果、安全対策として世界中で多くのロータリー行事や研修が中止となりました。残念ながら、新型コロナウイルスの感染拡大が依然として続いており、出席者、ロータリー職員、ホノルル市民の健康と安全を守るために年次国際大会も中止するという難しい決定にいたった次第です。

今後、さらなる情報が分かりましたら、随時情報を掲載してまいります。

新型コロナウイルスによるロータリーの運営、イベント、会員への影響に関するロータリーの対応についてはこちらの最新情報をご覧ください。